9.19.Thu. (2019)

何十年も「できること」にフォーカスして、「こうして、ああして。」って頑張ってきた。その中で「それが、自分がやりたいこと。」かどうかは、あまり考えていなかった。考えることを放棄していたし、何を感じているのかも、見て見ぬ振りをしてきた。

今、どんどん手放しています。


最近、こういう方を間近に感じる機会があります。ずっとずっと、これまで「できること」をこなしていって、人生の終末を迎える年齢になって、物忘れひとつひとつが「痴呆」に結びついて、怖くなっているようです。

その方も「できること。」にフォーカスして行動してきた方なんだと思う。物忘れが多くなることで、「できない。」自分をどんどん責めてしまう。何をしていいのか、わからなくなってしまう。

数年後にはぼくも60歳代になります。


ようやく、朝晩が過ごしやすくなってきました。夜になると、虫の声がにぎやかに聞こえてきます。昼間はまだ湿度が高く、じわっと暑い残暑です。

この夏には世界で、各地で「平和」を祈るさまざまなイベントが行われたことでしょう。人々が「戦争のない世界」を本気で祈るのであれば、「調和」をこそまず考えるべきです。異文化や異なる習慣、考え方を理解し、認めることが必要です。

This summer, there will be various events around the world to pray for peace. If people are serious about praying for a “world without war,” you should first think about harmony. It is necessary to understand and accept different cultures, different customs and ways of thinking.


この夕日は、7月15日に撮影したものです。場所は山陰海岸ジオパークの西に位置する、城原(しらわら)海岸の菜種五島です。

この島々は「菜種五島」と言うとおり、この写真では中央にあり、右端の一番大きな「菜種島」とそこに連なる残り4島の小島があります。なんとなく、カルガモの親子が大海原に向けて列をなして歩いているようなかわいらしさがありませんか。


◆スポンサードリンク

Dropbox Paper版の「オカリーナ“超”入門」を執筆中です。

よく、忙しくて○○ができない。時間があるときにやろう。と思うことがある。ぼくもそう思ったりもするけど、むしろ、忙しいときほど、あいまあいまに、こうしてホームページの更新とか、楽譜を書いたり、ギターを弾いたり、いろいろなことをやっているのが現実だ。

暇があると、とにかく、休むことが多い。ぼーっとしたり、本をちょこちょことつまみ読みしたり、テレビやネットの動画を見たりする。

シーシーピー サイクロン式コードレススティッククリーナー keyword キーワードホワイト CC-DC01-E4KW [CCDC01E4KW]

価格:9,800円
(2019/2/9 13:10時点)
感想(0件)

パソコン教室のエフセブン「レッスン♪出前します!!」へのリンク


鳥取の東の端にある小さな漁村から音楽とともに生き、水平線の向こうをのぞいてみた。