きのう使ったハンカチ

暖かな冬だけど、インフルエンザが流行っているらしい。朝晩の洗顔とお昼の歯磨き、うがいは当然だが、それ以外にも手洗いうがいは必要だ。

公共のトイレで、適当に指先を濡らしてパッパッとして、パタパタとハンカチで拭くなんてことではダメだ。

鏡の前でまず自分の姿と向き合う。それから袖を捲り上げてブレスレットと時計をはずす。排水栓を閉め、少量の水を貯める。手のひらで水をすくい、洗面台と蛇口を水で洗う。それから石鹸で丹念に両手を洗う。流水で石鹸を洗い流し、蛇口を閉め、排水栓を開ける。ハンカチで、手をていねいに拭く。

その後のぼくのやることは、もしそばに誰かいれば、ちょっと驚くことかも知れない。

今日のハンカチの他に、きのう使ったハンカチをどこかのポケットに入れている。

そのハンカチで、洗面台のまわりの水しぶきなどを拭き取る。汚くないのか? いいえ。そのために、最初に貯めた水で、洗面台の周りを洗ってる。ハンカチは、あとでクルマのダッシュボードに広げておけば、走っている間に乾く。

◆スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA