なんで「9」なのに「1」なのさ

要は、めんどくさいのね。

2019年が「元年」って。

1989年が「平成元年」だったんだから、31引く30で計算できるじゃんって、あったまいい人もいるんだろうけどさ。

昭和は西暦の下2桁から25を引いたらいい、とかって。

そういう、計算、好き??

やだ。

今だって、考えるのね。えっと、平成31年だっけ、どうだった?って。

ばかだから。

もちろん!!

ニンゲンって、実は数字の計算が苦手なのよ。そこを逆手にとってさ、経済って、数字じゃない?暗示をかけるの。ふだん、桁数の少ない数字を扱うから、どーんとでかい数字がとんでもない数字に見えたりする。

あ。そういう話は、また今度ね(笑)。年号の話でしたデシタ。

2019年令和元年。慣れるかなァ。

もう元号を使わないって宣言してもいいんだけど、それもそのうち、挫折するよね。まわりが元号を必要とするだろうし。書類に記入欄できるだろうし。西暦の根拠はっていうと、キリストの生誕だし、それもなんだかな。

あー。めんどくさい。それだけ!

◆スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA