物欲が剥がれ落ちていき、、、

ぼくは以前は、便利なモノ、高級そうなモノ、先端を感じさせるモノ、そういうモノたちに割とホイホイと飛びつく方でした。

その結果、使わない、必要のないものもたくさん身の回りに残ることになりました。

電気屋さんに行くと、以前は宝の山のように思えたのに、今日久しぶりに行くと、まるで異空間のように感じます。

何を見ても、まったく興味がわきません。

それはまるで、行くつもりのなかった遊園地を散歩しているような気分でした。

まったくつまらないわけではないんだけど、とにかく異空間、そんな感じなんです。

家に帰ると、最近は、不用品だと思うものは割とさっと捨てています。

どんどん身の回りからモノが減っていきます。

そうすると、必要なモノだけが残る。そんな感じになります。

濁っていた池の水が減っていって、だんだんと透明になっていって、泳いでいた魚が見えてきた、そんなイメージです。

なんといらないモノに囲まれていたんでしょう。

どんどん快適になっていきます。

◆スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA