カテゴリー
essay

サカナを食う

鳥取の人は、鳥取の自慢をあまりしない。だから、たまに、ここでぼくが自慢をしよう。鳥取はサカナがうまいのです。

ここは、鳥取市内にある「あぶりや食堂」というところで、シンプルにサカナがうまい。

こてこてしないで、サカナがそのままよくあるメニューそのもので出てくる。「塩焼き」とか「ハラミ」とか。サカナが新鮮だし、よく吟味されていて、手早く料理されているから、こてこてする必要がない。

風景を見たらわかるけど、殺風景な何もない小道です。わき道を入ったところ。一応バスも通りますけど。

鳥取には、いっぱいうまい店はあるなぁ。

東京で、料亭でもサカナを食べたことがあるけど、かないません。

夜はここで居酒屋もやっているみたいなので、今度夜も行ってみたいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA