9月のオカリーナ教室一挙掲載

本来その都度更新しようとは思うのだが、なかなかにその時間が持てていない。個人レッスンについては、省略しています。

9月1日(木)18:30~20:00 NHK文化センター鳥取 オカリーナ教室「楽しいオカリーナ」
9月2日(金)10:00~11:30 倉吉市文化活動センター「白壁天女琴リーナ」
9月5日(月)19:00~20:30 鳥取市・福部町コミュニティセンター(旧福部地区公民館)オカリーナ教室「たんぽぽ」
9月8日(木)10:30~12:00 鳥取市・富桑地区公民館 オカリーナ教室「オカリーナふくふく」
9月9日(金)10:00~12:00 三朝町グループ「森の響き」
9月9日(金)13:00~14:30 NHK文化センター倉吉A「にじいろ」
9月9日(金)15:00~16:30 NHK文化センター倉吉B「天女クラリーナ」
9月10日(土)13:30~15:00 鳥取市勤労青少年ホーム「グリーンパラソル」
9月12日(月)19:30~21:00 岩美町中央公民館「ママリーナ」
9月13日(火)13:30~15:00 鳥取市・末恒地区公民館「雅鳥クラブ」
9月13日(火)18:30~19:30 こうげグループ
9月14日(水)9:30~11:30 鳥取県生涯学習センター(県民ふれあい会館)オカリーナ教室「カプチーノ」
9月14日(水)13:00~15:00 とりぎん文化会館「あか音ぐも」
9月14日(水)15:00~17:00 とりぎん文化会館「メリーグース」
9月14日(水)18:30~19:30 カフェ黒田「やずオカシーナ」
9月15日(木)10:30~12:00 鳥取市・富桑地区公民館 オカリーナ教室「オカリーナふくふく」
9月15日(木)15:30~16:30 岩美かたつむり工房「スマイルフラワー」
9月15日(木)18:30~20:00 NHK文化センター鳥取 オカリーナ教室「楽しいオカリーナ」
9月16日(金)10:00~11:30 倉吉市文化活動センター「白壁天女琴リーナ」
9月17日(土)14:00~16:00 喜見山・摩尼寺「オカリーナ練習会」
9月20日(火)19:00~20:30 鳥取市・福部町コミュニティセンター(旧福部地区公民館)オカリーナ教室「たんぽぽ」
9月23日(金)10:00~12:00 三朝町グループ「森の響き」
9月23日(金)13:00~14:30 NHK文化センター倉吉A「にじいろ」
9月23日(金)15:00~16:30 NHK文化センター倉吉B「天女クラリーナ」
9月24日(土)13:30~15:00 鳥取市勤労青少年ホーム「グリーンパラソル」
9月26日(月)13:30~15:00 鳥取市畢竟院オカリーナ教室
9月26日(月)19:30~21:00 岩美町中央公民館「ママリーナ」
9月27日(火)13:30~15:00 鳥取市・末恒地区公民館「雅鳥クラブ」
9月27日(火)18:30~19:30 こうげグループ
9月28日(水)9:30~11:30 鳥取県生涯学習センター(県民ふれあい会館)オカリーナ教室「カプチーノ」
9月28日(水)13:00~15:00 とりぎん文化会館「あか音ぐも」
9月28日(水)15:00~17:00 とりぎん文化会館「メリーグース」
9月28日(水)18:30~19:30 カフェ黒田「やずオカシーナ」
9月29日(木)15:30~16:30 岩美かたつむり工房「スマイルフラワー」

以上34回のオカリーナ教室が開催されました。

パナソニック LEDクリップライト ターコイズブルー BF-AF20P-G

新品価格
¥646から
(2016/9/30 01:26時点)

湯梨浜 オカリナを楽しむ集い 2016

 2016年9月4日(日)、午後から楽しい演奏会があった。参加されたのは、ほとんどが鳥取県中部でオカリーナ演奏を楽しんでいるグループの人たちだ。東部の方も何人か。それぞれのグループが曲目を何曲か演奏する。形式としては発表会のようだが、雰囲気は座談会のようでもあり、交流会でもあり。演奏付き交流会というと堅苦しいようだし「湯梨浜 オカリナを楽しむ集い 2016」というのは的を得たネーミングだ。

 主催したのは、湯梨浜町公民館で活動しているオカリナグループ「土の笛はっピィ」の皆さんだ。先生を持たない自主活動グループながら、熱心に練習を積み重ねていろいろな曲を楽しんでおられる。そして、もう何年になるだろう。毎年、このような演奏会を開催している。

 参加された皆さんのグループの名前だけを記しておこう。それぞれ、ネーミングがおもしろい。「天女クラリーナ」「森の響き」「にじいろ」「白壁天女琴リーナ」「土の笛はっピィ」「グリーンパラソル」の6グループ。さらに、その中から二重奏などで選出されたメンバーのグループ名が「レディバーズ」「花嫁ず」「レーズン」だった。それぞれの活動については今後このホームページの中でも伝えていこうと思う。

 ぽんかん。は今回ゲストとして出演だったが、その演奏が画期的というか、事件的だった。これまでぽんかん。の演奏は、ボーカルがメインのときは、ギター伴奏か、誰かを頼んでピアノ伴奏か、弾き語りをする。オカリーナがメインのときは、ピアノ伴奏。クラリネットのときもピアノ伴奏という具合に二人しかいないのに、機材、楽器の準備と同時に練習そのものも大変だった。それを今後もしないわけじゃないけど、基本ボーカルとオカリーナだけでやろうね、と決めたのが数日前。今回が、それを実践した最初のステージとなった。それを正直に「昨日練習した曲です。」「ついさっき練習した曲です。」と伝えることになった。

 そのことを快く受け止めて楽しんでもらえるというのは、なんと幸せなことだろうと思う。今回の演奏は今後また練り上げていって、今日聞いていただいた皆さんにまた聞いていただける機会があればと、願う。



しらかべの朝。

 2016年9月2日(金)。今日の午前中は倉吉のオカリーナ教室「白壁天女琴リーナ」の練習日だった。朝8時過ぎに自宅を出発し、国道9号線に出て西に向かう。倉吉市内に入ったところで窓を開けて車を走らせていると、夏の終わりのセミの声が聞こえてくる。雲が多い割には、空は明るく雲間から青空が見えた。

10月1日のあいサポート・アートとっとり祭《まつり》舞台発表のこと

 この日は、2名が出場できないので、5名で参加することになった。出演時間は出入り含めて20分とのこと。演奏する曲目を決めた。「旅愁」「にっぽん昔ばなし」「千曲川」「赤とんぼ」「天女の羽衣物語」の5曲。

 このイベントは「平成28年度 鳥取県障がい者舞台芸術祭」であり、障がいのあるなしに関わらず、参加できるとあり、障がいを持っている方も持っていない方も共同で参加することができる。今回このイベントに参加することになったきっかけは、視覚障がいのあるTさんの提案で、Tさんのトリプル・オカリナでのソロ演奏も1曲含まれる。当初その曲は「また君に恋してる」が候補に挙がっていた。他、合奏曲には「上を向いて歩こう」「川の流れのように」も候補にはあったようだ。「上を向いて歩こう」は、他のグループでも演奏される可能性が高いということで、やらないことになった。

 もともとこの日は、岩美かたつむり工房のオカリーナグループ「スマイル・フラワー」が出演の希望を出していたのだが、事務局との話し合いで10月2日に出演することになった。10月2日には、私は別のイベントがあるので、予定を空けていたのが宙に浮いていたところ、皆さんが出演することになり、こちらに参加することになった。

音出し

 いつもだいたいどこでも最初に行う練習がある。全員がF管で、ミの音8拍、ファの音8拍と順に高いレの音まで、元のミの音に戻って、下がって、レの音ドの音。ドレミファソラシド、ドシラソファミレド。

合奏曲の練習

 今日の練習は、9月4日(日)の「湯梨浜オカリナを楽しむ集い 2016」での発表曲の練習が中心となる。「休符から始める」「貝殻節」「にっぽん昔ばなし」「千曲川」、並び順を変えて「月の沙漠」「君をのせて」「天女の羽衣物語」の順、当日の発表順で練習をした。「千曲川」「月の沙漠」については当日欠席になる可能性のある方があるので、パートの組み合わせを変えてあとで、もう一度練習した。

 「休符から始める」という曲は、私が作曲したオカリーナの練習曲だ。小節の途中から始まるリズムの練習のために書いた。今のところ、この教室だけでやっている。もう何ヶ月かになるが、今日初めてギターで伴奏をした。タイトルの「休符から始める」というのは、ドビュッシーの「レントより遅く」というタイトルの曲をイメージして、そういう説明的な曲名の曲があってもいいじゃないかと名前をつけた。

話題

 台風12号が今度はこっちに来るなァ。

 1月は交流会・発表会を取りやめすることになりました。とデンゲキ発表をしました。スンマセン。

Tさん、Mさんのレッスン

 今日は二重奏のレッスンのある日。「シューベルトのセレナーデ」ってどんな曲でしたかと。Tさんが吹きたい曲。「山寺の和尚さん」みんなでできたら面白いかも。木魚を叩く人や、リンを鳴らす人がいても面白い。

 9月4日の発表曲「君をのせて」を練習しました。これは、ギター伴奏で。「また君に恋してる」F管でTさん。「赤とんぼ」をトリプルでやってみたら、よかった。「また君に・・・」はボツに。

 鳥取で摩尼寺で練習会をやっているよという話。三徳山でやりませんか。とMさん。鎖場があるし、尾根伝いに歩くような場所もあるらしい。



 画像は、帰りの昼食、コンビニで車を止めて食事をしていると、隣に停車した岡山ナンバーのカワサキW650。いいなあ、こういうバイク。